女子学生の進路状況

本学の女子学生については、知名度の高い人気企業や技術水準の高い企業・団体等より採用されています。これは、本学の女子学生が学生時代を通じて高度な専門教育を受け、実力を備えていると企業から高く評価されていることの現れです。一方、大学院進学においても、多くの学生が修士課程に進んでおり、男子学生同様、研究志向と学力の高さを示しています。さらに、狭き門となっている国家公務員試験や教員採用試験においても健闘しています。

主な就職先 2017年(平成29年)3月卒業生(学部)

就職先 就職者
国家・地方公務員 30
中学校・高等学校教員 21
アクセンチュア 7
みずほフィナンシャルグループ 5
三井住友銀行 4
NTTデータ 3
SCSK 3
ジャステック 3
ニッセイ情報テクノロジー 3
メディサイエンスプラニング 3
三菱東京UFJ銀行 3
東京大学医学部付属病院 研修生 3

大学院進学状況(学部生)

進学先(大学院) 進学者
東京理科大学大学院 250
東京大学大学院 21
東京工業大学大学院 16
北海道大学大学院 3
京都大学大学院 2
九州大学大学院 2
首都大学東京大学院 2
大阪大学大学院 2
筑波大学大学院 2
横浜国立大学大学院 1
慶應義塾大学大学院 1
早稲田大学大学院 1
東京医科歯科大学大学院 1
東北大学大学院 1
北陸先端科学技術大学院大学 1
その他の国公立大学大学院 1
その他の私立大学大学院 1
進学合計 308

進路状況比率(学部生)

進路状況 人数 進路比率(%)
大学院進学 308 42.1%
情報通信業 98 13.4%
その他のサービス業 29 4.0%
金融・保険業 29 4.0%
地方公務 24 3.3%
化学工業、石油・石炭製品製造業 23 3.1%
その他の専門・技術サービス業 22 3.0%
学校教育 22 3.0%
建設業 19 2.6%
医療・保健衛生業 14 1.9%
はん用・生産用・業務用機械器具製造業 13 1.8%
電子部品・デバイス・電子回路製造業 12 1.6%
小売業 11 1.5%
輸送用機械器具製造業 9 1.2%
電気・ガス・熱供給・水道業 8 1.1%
保険業 8 1.1%
学術・開発機関 7 1.0%
国家公務 6 0.8%
その他の製造業 5 0.7%
卸売業 5 0.7%
運輸業・郵便業 4 0.5%
電気・情報通信機械器具製造業 4 0.5%
不動産取引・賃貸・管理業 4 0.5%
宿泊業、飲食サービス業 3 0.4%
鉄鋼業、非鉄金属・金属製品製造業 3 0.4%
その他の業種 7 1.0%
海外留学、専門学校、その他予定 34 4.7%
総合計 731 100%

ページのトップへ