東京理科大学近代科学資料館のウェブサイトです

当館は「日本一の計算機コレクション」「録音技術の歴史」「東京物理学校の貴重資料」の常設展示と特別企画展示からなる博物館です。 神楽坂の落ち着いた雰囲気の中、今日までの近代科学の発展の歴史を無料でご覧いただけます。

企画展「数理にひそむ美」                   ~Beauty hidden in Mathematical Science~

古来から、芸術と数学は深いつながりがあることが知られています。本企画展では、数学の理論に裏打ちされた作品を展示し、また、数学と芸術に関する講演会や作品づくりを行い、数学の新たな側面、楽しみ方を紹介します。   2016年 10月15日(土) ~ 12月10日(土) 詳細はこちらをご覧ください。

理科大サイエンス道場

東京理科大学葛飾キャンパスにある理科大サイエンス道場が、8月1日から常時開館となります。詳細はこちらをご覧ください。

祝 大村智先生ノーベル生理学・医学賞受賞記念展示

本学大学院修士課程を修了され博士号を取得された大村智先生(北里大学特別栄誉教授)がノーベル生理学・医学賞を受賞されました。2階の東京物理学校の部屋にて大村智先生の修士論文、博士論文等を展示しております。

微分解析機実演再開のお知らせ

毎週木・土曜の週2回14:30より、計算実演を再開しております。プロジェクトの1年半の軌跡はこちらをご覧ください。

秋山仁の数学体験館

近代科学資料館地下1階の『秋山仁の数学体験館』は開館時間が異なりますので、詳細はこちらをご覧ください。

東京理科大学近代科学資料館
・開館時間:10:00~16:00
・休館日:日曜・月曜・祝日
・入場料:無料
 〒162-8601
 東京都新宿区神楽坂 1-3
 TEL : 03-5228-8224