• TOP
  • 研究
  • 研究フィールド・大学院

研究フィールド 大学院

理学研究科

1958年の開設以来、本学大学院の中で最も長い歴史を持つ研究科。
産・官・学の各界において科学技術発展の中枢を担う多くの理学修士、理学博士を輩出しています。

総合化学研究科

基礎化学、応用化学および工業化学に至る幅広い分野の融合を図り「分子集積・分子科学コース」「合成・反応有機化学コース」「機能・生体材料化学コース」「エネルギー・環境化学コース」「工業化学コース」の5コースを設置しています。

科学教育研究科

「科学教育」の教育研究に従事する研究者等の養成も視野にいれつつ、主としては、高度専門職業人としての優れた数学科・理科教員養成のさらなる強化を図ります。

工学研究科

本研究科は優れた技術開発力と独創力を備えた研究者・技術者を育成します。

薬学研究科

「薬に関する総合情報学(ファーマコインフォマティクス)」をコンセプトに「生命科学」「創薬科学」「環境・衛生科学」「医療・情報薬学」の4つの柱で研究します。

理工学研究科

「理学」と「工学」のエッセンスをバランスよくカバーした学問領域を持ち、有能な人材を社会に送り出し、各界で高い評価を得ています。

基礎工学研究科

世界的水準の研究・教育を目指すとともに、次代を切り拓く工学分野の人材の育成に努めていきます。

経営学研究科

理工系総合大学の経営学研究科という特性を生かし、理学・工学の基礎と情報技術を重視しています。

生命科学研究科

分子生物学、免疫生物学、生命情報科学、分子病態学、時間生物学、免疫実験動物学など、世界的にも注目を集めているテーマを軸に研究。

イノベーション研究科

理工学の理論を企業・産業の場で実践するための深い知を研究します。

国際火災科学研究科

火災科学分野の専門的な基礎知識や技能を習得し、火災リスクを分析し、それを抑制するための有効な対策を選定する能力を有する人材を育成します。

連携大学院

官・民・学が連携を図り刺激的な研究を。連携先の研究者を客員教員として迎え、本学の大学院生が連携先の研究所へ。

ページのトップへ