総合研究院

院長挨拶

大学は「教育」と「研究」が両輪であり、この二つは相互に関連して、大きく発展していくのです。

「教育」はそれぞれの学問分野に固有な文化を基盤とし学部・研究科がそれを推進しますが、「研究」ではそれらの分野を超えた活動が必要とされます。「教育」を縦軸とすれば「研究」は横軸です。
総合研究院は東京理科大学の中で、その横軸の役割を荷い、優れたかつオリジナリティのある研究を支援していく組織です。

総合研究院は、平成27年4月1日、総合研究機構を改組して設立されました。研究組織は、研究部門、研究センター、共同利用・共同研究拠点から成り、本格的な総合研究推進体制の実現を図ったものであります。
この総合研究院は初代院長の福山秀敏先生が基盤をつくって下さいました。

総合研究院の具体的な目標は、それぞれの学問分野の基礎についての徹底した理解を踏まえた上で基礎及び応用の区別を超えた分野間の実質的な連携を追求し、学内・外および国内・外の壁を取り払って研究を積極的に実施し、本学の教員人事の流動性・機動性の強化、並びに社会とのつながりの強化等の実現です。この様な活力と求心力に富んだ魅力溢れる研究環境を生かして、次世代の社会を担う創造性豊かな、多様性に富んだ多くの優れた人材と可視化できる成果を輩出することが期待されています。
そのためにはセンターや部門間の壁を取り払い、相互に連携し、新しい研究クラスターをつくり、新しい学問の流れと成果をあげられるようにしたいと思っています。

総合研究院長:浅島 誠

総合研究院

研究部門

  • ナノカーボン研究部門
  • 未利用熱エネルギー変換研究部門
  • 界面科学研究部門
  • 分子連関相乗系研究部門
  • 先端都市建築研究部門
  • アカデミック・ディテーリング・データベース部門
  • 医理工連携研究部門
  • 数理モデリングと数学解析研究部門
  • 再生医療とDDSの融合研究部門
  • 太陽光発電技術研究部門
  • 先端ECデバイス研究部門
  • アグリ・バイオ工学研究部門
  • ものこと双発研究部門
  • 大気科学研究部門
  • 超分散知能システム研究部門
  • 脳学際研究部門
  • インテリジェントシステム研究部門
  • 先進農業エネルギー理工学研究部門
  • 現代代数学と異分野連携研究部門
  • マルチスケール界面熱流体力学研究部門

研究センター

共同利用・
共同研究拠点

お問い合わせ先

総合研究院 事務局:研究推進部 研究推進課(野田)

〒278-8510 千葉県野田市山崎2641
TEL.04-7122-9151(平日8:30~17:00)/04-7124-1501(代)
FAX.04-7123-9763
E-mail. rsc-ml(アットマーク)tusml.tus.ac.jp

ページのトップへ